関係事業者との取引の状況に関する報告書その7取引①

関係事業者との取引の状況に関する報告書その7取引①

事業収益又は事業費用の額が、1千万円以上であり、かつ当該医療法人の当該会計年度における事業収益の総額(本来業務事業収益、附帯業務事業収益及び収益業務事業収益の総額)又は事業費用の総額(本来業務事業費用、附帯業務事業費用及び収益業務事業費用の総額)の10パーセント以上を占める取引

読みにくいので事業収益と事業費用に分けます

①事業収益の額が、1千万円以上であり、かつ当該医療法人の当該会計年度における事業収益の総額(本来業務事業収益、附帯業務事業収益及び収益業務事業収益の総額)の10パーセント以上を占める取引

②事業費用の額が、1千万円以上であり、かつ当該医療法人の当該会計年度における事業費用の総額(本来業務事業費用、附帯業務事業費用及び収益業務事業費用の総額)の10パーセント以上を占める取引

取引の例

 

医療カテゴリの最新記事